• Facebook Clean
  • Twitter Clean

当サイトのテキスト画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

April 26, 2019

写真展『群青の追憶』関西に上陸します。短い期間ですが、ぜひご来場ください。

大東亜戦争(太平洋戦争)に起因する世界各地の海に眠る日本の艦船、航空機、潜水艦などを自ら潜水し撮影をした水中写真展『群青の追憶』を、かねてから要望の多かった大阪での展示として、大阪南港ATCホール・ブルーオーシャンフェス KANSAI 2019 会場内特設展示スペースにて開催いたします。

今回の展示内容は昨年、靖國神社・遊就館(東京都・千代田区)、記念艦「三笠」(神奈川県・横須賀市)で開催され、多くの動員を記録した同展の巡回展示となります。

【展示内容】

インドネシア、グアム、フィリピン(コロン)、北マリアナ諸島(サイパン)、...

October 18, 2018

「群青の追憶」第二弾は神奈川県横須賀市。記念艦「三笠」さんを舞台に開催されます。

大東亜戦争(太平洋戦争)に起因する、現在も世界の海底に眠る日本の艦船、航空機、潜水艦などの戦争遺産を撮影した水中写真展『群青の追憶』~海底に眠る大東亜戦争の戦争遺産を追う~の巡回展示を記念艦「三笠」(神奈川県横須賀市稲岡町82-19)艦内にて2018年10月20日(土)~2019年1月31日(木)の期間で開催いたします。

かつて、日本海軍の鎮守府が設置されていた横須賀の地。今回展示される内容には、終戦後にアメリカ軍によって横須賀で接収され、核実験の標的艦としてビキニ環礁の海底に眠ることになった戦艦「長門」や、横須賀海...

September 1, 2018

世界自然遺産、屋久島。一湊と呼ばれる集落の港から数分で到着する「ゼロ戦」ポイントをご存じだろうか?元々、その形状からゼロ戦ではないと言われていたものだが、先日の撮影後にいつも「丸」にてお世話になっている方に確認をお願いしたところ、ハ45「誉」エンジン、陸軍四式戦闘機「疾風」との見解を得ることができた。。水深は約20mほどで、まわりは砂地な為か、多くのお魚たちが住処としていた。

実は、今回の屋久島の帰り、フェリーで鹿児島まで戻り、その鹿児島から知覧へと足を伸ばしてみた。知覧と聞いたら、多くの方は「特攻」を思い出すのではないだろうか。その知覧には「知覧特攻平和会館」が存在している。そして、そちらには...

August 15, 2018

6/15より靖國神社・遊就館にて開催中の戸村裕行水中写真展「群青の追憶」

展示替えとして、8/15より6月末より撮影に出向いたビキニ環礁に眠る日本を代表する戦艦「長門」の現在(いま)の展示を追加いたしました。ぜひ、ご拝観ください。